「孤独死現場の対応」は経験値が一番高い消臭作業

マインドカンパニーがもっとも得意とする作業カテゴリーで、基本的に次の方が住める状態へ原状回復いたします。汚染個所だけに手を加える安さだけを売りにする施工とは違い、汚染個所はもちろんの事ですが、臭いがしみ込んだ家中の消臭除菌作業工程を考えます。さらに最終作業のオゾン脱臭機稼働前に、クオリティ高いルームクリーニングを行う事で、にわか特殊清掃業者とは違う脱臭力を確認できます。
多くの不動産管理管理会社や住宅オーナー様、保険会社様、一般ユーザー様より、支持されております。

body2

特殊清掃とは

特殊清掃とは事故死が発生した現場の現状回復、クリーニングをおこなう作業のことをさします。
事故死と一言で言っても、孤独死、事故死、自殺など様々な状況があり、その状況に応じた正しい施工が必要となります。

特殊清掃とはの続きを見る

特殊清掃の料金案内

孤独死現場では死臭(腐敗臭)の除去を第一に考えた清掃方法をご提案させていただきます。
清掃後は最終工程にオゾン脱臭機を活用して「オゾンショックトリートメント法」により、不快な強い異臭を短時間で強力に脱臭することを可能にする脱臭方法を行います。

特殊清掃の料金案内の続きを見る

body2

特殊清掃なごみパック

特殊清掃マインド(マインドカンパニー)は、安心の定額制75,300円(税別)による「特殊清掃なごみパック」もご用意しております。
ご遺体の腐敗状況や亡くなられた場所の材質によって清掃による消臭効果は変わって参りますが、とりあえず短時間の作業でご遺族様や大家様が入室可能となる初期消臭作業の「定額」なごみ(税別75,300円)パックの流れはこちらになります。

特殊清掃の料金案内の続きを見る

body3

孤独死現場の現状回復

孤独死が発生してしまうと、誰にも気づかれずご遺体が放置されていた期間によっては、体液が流れてかなりの死臭(腐敗臭)が漂います。早ければ2∼3日の放置期間で、室内の隅々まで悪臭が広がってしまいます。
この際、賃貸物件であればアパート・マンション・戸建て(平屋)問わず、家主(大家さん)より悪臭が無く次の方が入居できる現状回復を求められます。

孤独死現場の現状回復の続きを見る

body4

完全消臭のための取り組み

マインドカンパニーの特殊清掃は完全消臭にこだわっております。そのため他社とは異なる工程を追加し作業をしております。
それによりオゾン消臭の効果を最大限に引き上げる事ができます。

完全消臭のための取り組みの続きを見る

body4

孤独死現場の供養

孤独死や自殺、事件現場などでは、故人が生活されたお部屋での供養をして欲しいというご依頼者様のご要望により、特殊清掃や遺品整理の現場に僧侶に来ていただき供養をします。

孤独死現場の供養の続きを見る

特殊清掃のやり直し作業について

特殊清掃のやり直し作業について

マインドカンパニーには同業他社が一度作業した現場の再依頼が数多く寄せられます。
どうして再依頼しなければならないのか、特殊清掃業者の見極め方などを紹介しています。

特殊清掃のやり直し作業についての続きを見る