消臭機材のラインナップを見て分かるその会社の消臭本気度

 孤独死現場、火災現場、ペット屋敷、汚部屋クリーニングなど特殊清掃(消臭作業含む)では、専用の薬剤の他に、それらを有効に生かすための消臭機材が多く必要となります。
例えば孤独死現場の場合、平均して一現場にPancer-J(パンサーJ)やTiger(タイガー)のどちらかオゾン脱臭機を3日間程度、稼働させる事が多いため、もし1機しかオゾン脱臭機を持ち合わせていない会社なら、3日おきにしか孤独死現場の作業を対応出来ない計算となります。これを1か月に計算すると、タイミングよく作業日程を調整出来たとしても10件しか作業対応出来ない計算となります。
しかしマインドカンパニーでは、ほぼ毎日のように消臭作業の依頼がありますので、オゾン脱臭機はTigerで3機、Pancerで4機を自社所有しており、これを1か月に計算すると、30件も40件も余裕で消臭作業を受ける事が出来ます。万全の体制で臭いでお悩みのご依頼者様の期待に応えます。
消臭に力を入れている企業なら、消臭機材のラインナップをご覧になれば、本気度を知る事が出来ます。

1. Tiger(オゾン脱臭機)

tiger一番ハイパワーなオゾン脱臭機です。
主に孤独死現場で2DK以上の間取りを消臭する場合や火災現場、ペット消臭、または「特殊清掃なごみパック」のように短時間で消臭したい場合にも有効活用致します。
本体の重量が29Kgなので、男性の大人なら階段による持ち運びも可能です。(但し、それなりに重量がありますので、狭い階段を持ち運びする際は、多少苦労致します)
自社ではTiger(オゾン脱臭機)を3機所有しております。

オゾン生成量 : 12,000mg/h
出力風量 : 560m³/h
本体重量 : 29Kg

2. Panther-J(オゾン脱臭機)

panser小型で持ち運びが便利で他メーカーのオゾン脱臭機よりも高性能です。
主に孤独死現場で1Kなど小さな間取りを消臭する場合に有効活用致します。また消臭の大きさの規模を考えた場合にTigerを活用したいのだが、Tigerでは持ち運びが大変な作業現場では、このPanther-Jを2機同時に稼働させて対応する場合もございます。
都心で孤独死される方々はもちろん独り暮らしですが、大半が1Kや1Rなど小さな間取りが多く、このPanther-Jの性能が適合しており、かなり役立っております。
自社ではPanther-J(オゾン脱臭機)を4機所有しております。

オゾン生成量 : 7,500mg/h
出力風量 : 260m³/h
本体重量 : 7.5kg

3. Fogmaster Micro-Jet ULV 7401(電動噴霧器)

fogmaster電動噴霧器の中でも目に見えない位の細かなミクロの微粒子まで調整出来、薬剤を噴霧出来ます。また、6~7.5mの距離まで噴霧出来るため、通常の住居内では性能が十分です。
タンク容量も3.8L なので、かなりの長い時間を補給無しで消臭剤を噴霧出来ます。
自社ではFogmaster Micro-Jet(電動噴霧器)を2機所有しております。

粒子径 : 7~30μ
噴霧距離 : 6~7.5m
噴霧量調整 : 8段階
タンク容量 :3.8L (ステンレスタンク)

4. FogmasterJr (電動噴霧器)

fogmaster-jr電動噴霧器の中で、かなり軽量な部類に入り、片手でも楽々薬剤を噴霧出来ます。また、120m3の範囲まで噴霧出来るため、通常の住居内では性能が十分です。
タンク容量は少ないために、マメに補給しながら消臭剤を噴霧しますが、最大の特徴はタンクをはじめ本体が金属製で無いために、液体による錆を気にしなくて良い事です。
コンパクトで持ち運びに便利なため、マインドカンパニーでは、特殊清掃用具を積み置きしている2台の軽トラックそれぞれへ常備しております。

粒子径 : 15~40ミクロン
噴霧範囲 : 120m3
噴霧量調整 : 無段階
本体重量 : 1.6kg

5. 肩掛半自動噴霧器 (手動噴霧器)

master通電されていない場所で薬剤を噴霧する際に有効活用致します。
肩から掛けられるため、また本体重量も軽いために、片手で薬剤を噴霧出来ます。
タンク容量は4Lと十分な量を確保出来、一般的な手動噴霧器にありがちな噴霧量調整が無段階ではありません。Fogmasterには及ばない物のかなり細かい粒子に調整出来ます。
自社では肩掛半自動噴霧器 (手動噴霧器)を3機所有しております。

6. KARCHER 業務用スチームクリーナー

steam-cleanerスチームクリーナーは安価な家庭用と高価な業務用では性能が大きく異なります。我々、特殊清掃の現場では高温で殺菌しなければならず、ボイラー加熱温度145度、吹出温度が約100度は必要不可欠となります。
そのため、一般的な家庭用スチームクリーナーでは役立たず、このKARCHERのような業務用スチームクリーナーが必須となります。

ボイラータンク加熱温度 : 145度
吐出温度 : 100度
ボイラータンク実容量 : 4L
本体重量 : 8kg

7. ニオイセンサー「ネオシグマ」

kalmorハンディータイプの臭気測定器の中で、もっとも高性能な部類、以前10万円程度の安価なハンディータイプ臭気測定器を購入した事ありますが、こちらは常に臭気値が100単位で上下しており、とても参考に出来る機械ではありませんでした。
それに反して、こちらの「ネオシグマ」は、人間の体感と同じように臭気値が示し安定した数字が得られます。

液晶 : 7inch LCDタッチパネル
仕様電源 : AC100V 50/60Hz(ACアダプター)
バッテリー : リチウムイオン電池
連続使用時間 : 約3時間
本体重量 : 約730g

8. ニオイセンサー「POLFA」

polfa01上記「ネオシグマ」と同じくカルモア製ハンディータイプの臭気測定器です。「ネオシグマ」と比較した際に、必要最小限の機能だけに絞られておりますが、こちらは価格をかなり抑えて市販しており、またこちらの機械も人間の体感と同じように臭気値が示し安定した数字が得られます。

仕様電源 : AC100V 50/60Hz(ACアダプター)
電池 : アルカリ単三電池4本でも使用可
連続使用時間 : 約3時間
本体重量 : 約375g