1. HOME
  2. 事業案内
  3. 孤独死後の特殊清掃
  4. 孤独死の特殊清掃料金

孤独死後の特殊清掃

Crime Scene Cleaners

孤独死後の特殊清掃

孤独死の特殊清掃料金

孤独死の特殊清掃料金

特殊清掃の料金を明確にしております

マインドカンパニーではこれまで料金が明確にされていなかった特殊清掃業界を変えるべく、率先して料金の明確化を行なってまいりました。
最近になって料金を明記している会社も増えてまいりましたが、実際にはその料金よりも最終的な請求が高額になってしまったというお悩みの声を不動産管理会社様などからお寄せいただくことが多くあります。
マインドカンパニーが多くの不動産管理者様や大家様より選ばれ続けている理由は技術力と明確な料金設定です。
一貫した料金提示をお約束いたします。

特殊清掃の料金の算出方法

特殊清掃は作業工程が増えるほど料金が高くなってまいります。
わかりやすい例ですと床の解体が無いよりある方が料金は高くなりますし、汚染範囲が広くなればなるほど料金も高くなります。

孤独死現場の特殊清掃では死臭の除去を第一に考えた作業工程をご提案させていただいております。
マインドカンパニーは年間200件を超える孤独死現場の特殊清掃を行なっており、現場で培った経験をもとにお客様に最善のご提案をさせていただきます。

汚染部分の清掃後は大型のオゾン発生器を利用したオゾンショックトリートメント法による消臭作業で完全消臭いたします。
ですが、孤独死の消臭はオゾンショックトリートメント法を行えば完全消臭ができるというわけではありません。
必要な作業を行わず、ただオゾン発生器を稼働させるだけの業者とは工程数と作業時間が異なるため料金は割高になることもあるかと思います。
ですが、完全消臭ができていないと弊社のように完全消臭が可能な業者に再依頼しないといけないケースもありますので、最終的には非常に高額な作業代金になってしまうということもありますので、特殊清掃は高い技術を持った信頼できる業者に依頼することをおすすめいたします。

特殊清掃の料金表

作業人件費 22,000円∼35,000円/1名
床上下の清掃 30,000円∼100,000円
浴室の清掃 50,000円∼120,000円
土間の清掃 30,000円∼100,000円
畳の撤去 4,000円(1枚)
汚染畳の撤去 10,000円(1枚)
汚染した布団の撤去 5,000円∼15,000円
汚染したマットレス(シングル)の撤去 8,000円∼13,000円
汚染したマットレス(ダブル)の撤去 12,000円∼18,000円
除菌剤による散布 15,000円∼35,000円
オゾン脱臭・消臭(Pancer-J活用の場合) 30,000円/初日(以後、1日につき15,000円追加)
オゾン脱臭・消臭(Tiger活用の場合) 50,000円/初日(以後、1日につき20,000円追加)
汚染箇所の解体 5,000円∼250,000円(解体範囲による)
床下防臭処理 15,000円∼200,000円(特殊コーティング/塗布範囲による)
クロス(壁紙)剥がし 15,000円∼80,000円(撤去範囲による)
配管洗浄 15,000円∼50,000円(汚染範囲による)
検査キットでの臭気測定(ガスクロマトフィー分析) 12万円/1回(結果までの納期:約2週間)
原状回復リフォーム 別途見積
kodoku-75300-568x420

除菌剤の散布

kodoku75300-3

汚染物の圧縮梱包

kodoku75300-4

オゾン脱臭

孤独死現場「特殊清掃の料金システム&作業比較表」

特殊清掃の作業料金をわかりやすくするために、作業依頼の需要が多い3つに分類し作業内容が比較できるように料金システムかいたしました。
原状回復工事を指定の業者で行う不動産管理会社様から人気なのは徹底消臭プランで、指定の業者をお持ちでない場合や孤独死現場は対応できないということでしたら原状回復プランをご依頼いただくことが多いです。

一般のお客様へ
賃貸物件の場合は不動産管理会社、持ち家で売却される場合は売却する不動産管理会社とどこまでの原状回復を行う必要があるのかをしっかりとお話しすることをおすすめします。
そして不動産管理会社がすべて指定の業者でおこなうことになっても見積もりを提示してもらい、その見積もりに了承してから作業をしてもらうようにしましょう。
すべての不動産管理会社がそうだとは言いませんが、中には照会料目当ての高額で法外な請求をしてきてトラブルになることがよくあります。そうなってしまった場合には多少料金がかかってしまっても弁護士を立てて解決するのがいいかと思います。
売却の不動産をまだ決めていない場合は弊社提携の不動産会社をご紹介することもできますのでご気軽にご相談ください。

特殊清掃の作業内容比較表
特殊清掃なごみパック 徹底消臭プラン 現状回復プラン
料金(税別) 75,300円 15万∼55万円 25万∼300万円
作業人数 1名 2名∼6名 2名∼12名
消毒作業
汚染個所の清掃 〇(床上のみ)
OST法によるオゾン脱臭 〇(1h程度) ◎(平均3日程度) ◎(平均3日程度)
トイレ・台所・風呂のクリーニング ×
窓・ベランダ・土間のクリーニング ×
建具・照明・床のクリーニング ×
クロス剥がし ×
床一部開口(解体作業) ×
床下防臭処理(防臭コーティング) ×
エアコン内部クリーニング ×
ハエや蛆の害虫駆除 〇(床上のみ)
その他の害虫駆除 ×
汚染マットレスの回収
汚染布団の回収
汚染畳の回収
原状回復工事(1式) × ×
△=オプション作業 、※蛆やハエの害虫駆除には最大で2∼3週間程度の時間がかかる場合もございます。
遺品整理代金は別途必要です。

特殊清掃なごみパックについて

  1. 消臭消毒剤の散布
  2. 汚染箇所清掃
  3. 表面上の汚染物の回収
  4. 1h程度(消臭力高い)OST法でオゾン脱臭除菌

※2~3時間程度の作業でご遺族様や大家様が入室可能となる初期消臭と汚染箇所の清掃です。料金はリーズナブルなパック価格となっており、充実の内容でありながら一律75,300円です。(汚染箇所の大きさは6畳程度です。それ以上の大きさの場合や建物の解体作業、布団やマットレスの回収が必要な場合は別途見積致します)
詳しくは特殊清掃なごみパックをご覧ください。

ご供養パック(現場供養)「59,400円(税別)」

  1. 僧侶(1名)が現場へ出向きます
  2. 当事業所のスタッフ(1名)が現場へ出向きます
  3. 御供花一式
  4. 仏具一式
  5. テーブル・椅子セット(人数分)

ご遺族様や大家様のご希望に応じ、現場供養も執り行います。自殺や孤独死など現場供養にも対応しております。料金はリーズナブルなパック価格となっており、充実の内容でありながら一律59,400円です。
孤独死や自殺の現場にてご遺族様立会いの元で現場供養を行い、苦しんで他界された故人に少しでも安らかに眠って頂ける様、心よりご冥福をお祈りしております。原則として遺品整理後に実施いたします。
詳しくは孤独死現場の供養をご覧ください。

59400_bnr

孤独死現場完全消臭のための6大要素

  1. 大工的な技術
  2. クリーニング技術
  3. 消臭剤等、薬剤の知識
  4. オゾン脱臭の知識(効果的な湿度管理等)
  5. 豊富な現場経験
  6. 充実した消臭設備

孤独死現場における特殊清掃には上記の作業能力6原則が必要不可欠です。
このうちどこか1つでも欠けてしまうと完全消臭が不可能であったり、床下の汚染に気づけないなどといったトラブルが発生してしまいます。

マインドカンパニーでは、クリーニング作業実績孤独死現場の作業実績を公開しており、これらの作業実績には「作業工程表」や「作業料金」も明記しておりますので、同業他社との比較材料として参考にされてください。

特殊清掃でお困りの全てのお客様へ

電話でのお問い合わせ

0120-176-646

電話受付/8:00〜20:00(年中無休)

メールでのお問い合わせ

お見積受付

メール24時間対応(年中無休)

脱臭マイスター認定資格

脱臭マイスター認定資格