不動産管理会社と業務提携

Collaboration

不動産管理会社や住宅オーナー様のお困りごとを問題解決

孤独死、自殺などによる腐敗臭の漂う特殊清掃作業、火災復旧、またはペット(犬・猫)消臭、汚部屋クリーニングならお任せください。

不動産管理会社の方やオーナー様にとって、頭を悩ませる問題の一つが、物件の原状回復ではないでしょうか?
特に、孤独死や自殺があった事故物件の腐敗臭や、ペットの糞尿の臭いを消すのは大変です。
「特殊清掃・火災復旧マインド」では、提携してくださる不動産管理会社やオーナー様を募集しております。
高い消臭技術を持つ当社とご提携いただければ、原状回復の際、臭いが消えなかったらどうしようと心配する必要はありません。

特殊清掃・火災復旧マインド(マインドカンパニー合同会社)とは

特殊清掃・火災復旧マインド(マインドカンパニー合同会社)は、関東全域で、主に以下の作業を行っている事業所です。

  1. 孤独死や自殺などによる、腐敗臭の漂う部屋の特殊清掃作業
  2. 火災復旧
  3. ペット(犬・猫)部屋の消臭
  4. 汚部屋クリーニング
  5. 遺品や家財の仕分け、貴重品捜索、梱包、搬出など

特に、特殊清掃の作業件数は年間200件を超えており、豊富な現場経験と高い消臭技術を有しております。

特殊清掃を依頼したのに、臭いが消えずに困っていませんか?

不動産管理会社やオーナー様は、管理または所有している物件で孤独死や自殺などがあった場合、特殊清掃業者に原状回復を依頼されるでしょう。
特殊清掃において、最も技術が必要とされるのが消臭です。

孤独死などの事故物件の特殊清掃や、ペットの糞尿の消臭などは、駆け出しのころ、多くの失敗を繰り返し、試行錯誤して身につける技術です。
そのため、経験の浅い業者に依頼してしまうと、消臭がしきれずに、次の方が入居できる状態にならないケースも多々あります。

実際、マインドカンパニーには、他社で消臭しきれなかった物件の特殊清掃のやり直しの依頼をよくいただきます。

特殊清掃業者に支払うお金を無駄にしないためにも、特殊清掃や消臭は、最初から経験と実績が豊富な業者に依頼すべきです。

特殊清掃・火災復旧マインドでは、完全消臭をお約束

マインドカンパニーは、2015年に設立した、まだキャリアの浅い会社です。

しかし、マインドカンパニーの代表を務める鷹田は、2008年から10年以上、年間100件以上のペースで孤独死物件の原状回復に関わっているベテランです。
最近では、特殊清掃業者を対象とした「孤独死脱臭マイスター認定資格」のセミナー講師も務めているほど、高い消臭スキルを有しています。

また、マインドカンパニーのスタッフも、年間200件以上の特殊清掃作業にあたるなど、現場経験豊富です。

そのため、特殊清掃・火災復旧マインドにお任せいただければ、特殊清掃現場の完全消臭をお約束できます。
不動産管理会社やオーナー様は、消臭のやり直しを別の業者に依頼し直す必要がなくなるぶん、無駄な出費を抑えられます。

特殊清掃・火災復旧マインドでは、不動産管理会社やオーナー様との業務提携を募集しています

孤独死や自殺などによる事故物件の特殊清掃から、火災復旧やペット(犬・猫)消臭、汚部屋クリーニングまで。
これらの案件でお困りの不動産管理会社やアパート・マンション等のオーナー様は、ぜひ特殊清掃・火災復旧マインドにご相談ください。

特殊清掃・火災復旧マインドでは、現場に赴いて、無料でお見積りさせていただきます。
お見積り内容にご納得いただければ、ぜひ作業をお任せください。

特殊清掃・火災復旧マインドの作業対応エリアは、関東全域となっております。
業務提携やご相談は、以下のフォームとお電話(0120-176-646)から承っております。
お電話の受付時間は、8時~20時までです。

業務提携してくださる不動産管理会社やオーナー様からのご連絡、心よりお待ちしております。

業務提携のお問合せフォーム

また電話(フリーダイヤル)でも業務提携を受付けしております。

電話連絡について

  • 事務的な対応を行っておらずオペレーターではなく、現場を良く知っているスタッフが、最初から電話対応いたします。
  • 日中は事務所に不在がちが多く、作業現場のスタッフの携帯電話へ転送されます。
  • その際に車の移動中や電話が繋がりにくい場合もございます。
  • また防護服を着用しての作業中などにおいて、数回の電話コールでは受信対応できない場合もございます。大変恐縮ではございますが、長めの電話コールをいただけると助かります。

tel-number